TAG

ドイツ軍

  • 2022年10月3日
  • 2022年10月4日

NATOはなぜ、レオパルト2といった自軍の主力戦車をウクライナに提供しないのか

ウクライナには数百両の戦車が軍事支援として提供されているが、それらは全て旧ソ連製の戦車だ。ゼレンスキー大統領は西側の主力戦車を求めているが、それに対し、アメリカやNATOは一向に首を縦に振らない。それはなぜなのだろう。 アメリカを始めとしたNATOはウクライナのゼレンスキーの求めに応じ、これまで多く […]

  • 2022年8月1日
  • 2022年8月1日

ウクライナに送ったゲパルト自走対空砲用の35mm弾薬が規格外で使用できず

ドイツは先週、計画されていた軍事支援の一つ、ゲパルト自走対空砲の提供ついて最初の5両をウクライナ軍に納入しました。しかし、合わせて提供した弾薬が兵器システムに認識されず、使用できないことがわかりました。 ロシア侵攻後の2月末の段階で既に声が上がっていたゲパルト自走対空砲のウクライナへの提供。当初、ド […]

  • 2022年7月28日
  • 2022年7月28日

ドイツはウクライナにPzH2000自走榴弾砲100両を販売することを承認

ドイツの軍需企業クラウス・マッファイ・ヴェグマン(KMW)はドイツ政府が自社が製造するPzh2000 155mm自走榴弾砲100両のウクライナへの販売を7月13日に承認したことを27日水曜に発表した。 ウクライナはドイツとオランダから既に12両のPzh2000を受け取って、戦線に投入しているが、これ […]

  • 2022年6月15日
  • 2022年6月15日

130mm砲を搭載する新型戦車KF-51パンター

ドイツの軍事企業ラインメタル社はパリで開催されている欧州防衛安全保障展示会「ユーロサトリ2022」で130mm滑腔砲を搭載した新型戦車「KF-51 Panther(パンター)」を公開しました。 ゼロから設計された新しいMBT Tank expert Christopher F Foss talks […]

  • 2022年5月4日
  • 2022年5月5日

せっかくゲパルト自走対空砲をウクライナに送れるのに35mm弾がない!

ドイツは以前より話があったゲパルト自走対空砲(Gepard1A2)50両を提供することを決めましたが、ここにきて、肝心の弾がないという課題が出てきています。 ウクライナへの重火器の支援を控えてきたドイツですが、他のNATO加盟国が積極的に重火器の支援を行うなか、国際的な圧力とウクライナでのロシアの蛮 […]

  • 2022年4月12日
  • 2022年4月13日

ドイツのラインメタルはウクライナにレオパルト1戦車50両を提供する用意がある

ドイツの軍需企業ラインメタルは保管されているかつてのドイツ連邦軍の主力戦車である”レオパルト1A5“主力戦車50両をウクライナに提供する用意があると同社のCEOは述べています。 ラインメタルは最高経営責任者であるアーミン・パッパーガー氏は、ウクライナへの支援として、同社が保管 […]

  • 2022年4月11日
  • 2022年4月12日

ドイツの軍需企業がウクライナにマルダー歩兵戦闘車とPzH2000自走榴弾砲の提供を提案するも…

ウクライナはドイツに更なる軍事支援として軍事車両の提供を求めています。ドイツの複数の軍需企業はウクライナへの支援として軍事車両の提供を提案しており、同国最大の軍需企業であるラインメタル社はマルダー歩兵戦闘車(Marder IFV)を。主に地上車両を開発生産するKrauss-Maffei Wegman […]

  • 2022年2月26日
  • 2022年2月27日

ドイツのKMWはウクライナにゲパルト自走対空砲50両を提供する準備ができています

ドイツの兵器会社Krauss-Maffei Wegmann(KMW)はドイツメディアDie Weltの取材に対し、ゲパルト(Gepard)自走対空砲50両をウクライナに提供する準備があると答えました。 これはDieWeltのKMWのラルフケッツェル社長への取材によって発表されました。ゲパルト自走砲は […]

  • 2022年2月21日
  • 2022年2月21日

120mm砲搭載したLynx KF 41の軽戦車モデルLynx120

ドイツの軍事企業Rheinmetall(ラインメタル)は、2月18日、同社が開発する次世代戦闘車両Lynxファミリーに120mm滑腔砲を搭載した「Lynx120」が加わることを発表しました。 レオパルド2と同じ主砲を搭載 ラインメタルは次世代戦闘車両「Lynx KF 41 IFV」を2018年に発表 […]

  • 2022年2月21日
  • 2022年2月21日

ラインメタルの次世代戦闘車両Lynx KF 41

ドイツの防衛・軍需企業Rheinmetall(ラインメタル)は複雑化する軍事作戦、予測不可能な戦場の状況に対応するため、これまでにない、まったく新しい次世代戦闘車両「Lynx KF 41(リンクス)」を開発しました。 モジュールシステムを取り入れた車両 2018年に初めて公開されたLynxKF41は […]

  • 2021年12月21日
  • 2021年12月21日

ラインメタルはヴィーゼル空挺戦闘車をロボット車両化しました

ドイツの軍需企業Rheinmetall(ラインメタル)は12月10日、空挺戦闘車ヴィーゼルのプラットフォームをベースにした新しいロボット地上車両を開発したと発表しました。 ヴィーゼルは航空機やヘリで目的地まで空輸で運搬できるように設計された車両になり、重量は3トンほど、ベンツのGクラスほどしかない3 […]

  • 2021年12月14日
  • 2021年12月14日

初回はティーガーⅠとシャーマンの豪華二本立て!毎月、戦車2輌が届く『第二次世界大戦傑作戦車コレクション』

「戦車」、ミリタリー好きなら誰もが心躍る兵器です。第一次世界大戦で初めて登場した戦車は以降、地上戦の主役であり、陸軍の象徴、地上の”王者”として君臨しています。そんな、戦車が最も戦場に投入され、活躍した時代が”第二次世界大戦”になります。世界中で数十万輌の戦車が製造され、用途や戦い方に応じて軽戦車、 […]

  • 2021年9月16日
  • 2021年9月21日

ドイツ軍は最新版のレオパルト2A7V戦車を受け取りました

9月15日水曜、ドイツ連邦軍はレオパルト2主力戦車の最新版である「 Leopard 2A7V」の最初の車両を受領しました。 レオパルト2の最新モデル レオパルト2A7Vは2001年に導入されたレオパルト2A6の近代化アップグレード版になります。2020年9月にテストが開始され、厳正なるテストを経た後 […]

  • 2021年6月20日
  • 2021年6月20日

ラインメタルの新しい無人車輛ミッションマスターXTはどんな条件下でもミッションをこなします

ドイツのラインメタル社は、Mission Master XT(ミッションマスターXT)と呼ばれる新しい自律型プラットフォーム車輛を発表しました。この新しい車輛プラットフォームは、ラインメタル社の自律型無人地上車両(A-UGV)のミッションマスターファミリーの最新メンバーです。 どんな過酷な条件下でも […]

>戦車の情報を中心に発信するワールドタンクニュース

戦車の情報を中心に発信するワールドタンクニュース

戦車、戦闘車、装甲車といった世界の軍の地上車両のニュース情報を発信します。

CTR IMG