CATEGORY

自走砲

  • 2023年3月10日
  • 2023年3月10日

HIMARSよりも射程の長いウクライナ国産のVilkha多連装ロケットシステム

ウクライナ軍の反撃を支える高機動多連装ロケットシステムHIMARS。HIMARSばかりに注目が集まりがちですが実はウクライナには国産の多連装ロケットシステム”Vilkha”があり、Vilkhaの使用についてはこれまでほとんど報道されていませんでしたが、今年3月、ウクライナ国防産業協会の初代副会長が昨 […]

  • 2023年1月12日
  • 2023年1月12日

スウェーデンがアーチャー自走榴弾砲のウクライナへの提供を正式に発表

スウェーデンのウルフ・クリスターソン首相は、ロシアの侵略に対抗するため、FH-77BW L-52 アーチャー自走榴弾砲をウクライナに提供することを発表した。 クリスターソン首相は記者団に対し、「このような高度な兵器システムを提供することに強く賛成しているとずっと言ってきた。この作業は進行中であり、完 […]

  • 2022年12月17日
  • 2022年12月17日

ゲパルト対空自走砲のためにドイツは35mm弾の製造工場を新設します

現在、ウクライナにはドイツから30両のゲパルト対空自走砲が提供されており、今後、更に20両の追加が予定され、計50両になる予定です。そこで、懸念になるのが35mm砲機関砲に使用する35mm弾の供給です。これを解決するためにドイツは新しい弾薬工場を新設します。 Flakpanzer Gepard 1A […]

  • 2022年11月15日
  • 2022年11月15日

チェコはトヨタ車にZPU対空機関砲を搭載したヴィクトルをウクライナに提供する

チェコのボランティアはロシアの自爆ドローンの攻撃に苦しむウクライナに対し、トヨタ・ランドクルーザーにZPU-2対空機関砲を搭載した「Viktor(ヴィクトル)」の提供を行うための370万ユーロの募金キャンペーンを始めました。 Viktor ウクライナに武器提供を行うために活動する”Gift for […]

  • 2022年11月9日
  • 2022年11月9日

96発の対空ミサイルを搭載する中国のFK-3000防空ミサイルシステム

中国で開催れている軍事防衛展示会”中国国際航空宇宙博覧会”でお披露目された「FK-3000防空システム」。トラックシャーシベースの自走ミサイルシステムになるのだが、なんと96発という驚異的な数の防空ミサイルを搭載している。 FK-3000は中国のFK-1000、FK-2000の系譜を継ぐ自走式の近距 […]

  • 2022年11月7日
  • 2022年11月7日

HIMARSは無敵!ロシアは未だ1台も破壊できず

ウクライナの長距離精密攻撃を支える高機動ロケットランチャーM142 HIMARS。ロシアは再三、破壊したと発表していますが、実際はHIMARSは未だ一台も破壊されておらず、無敵を誇っています。 アメリカ国防総省の高官はアメリカメディアのPoliticoの取材に対し「ロシアは未だ、M142 HIMAR […]

  • 2022年11月3日
  • 2023年1月12日

スウェーデンはウクライナに世界最強の自走砲アーチャーを提供する

スウェーデンの国防相ポール・ジョンソンは10月30日にウクライナへの更なる軍事支援を約束、その中にはより洗練された兵器が含まれているとされ、FH-77BW L-52 アーチャー自走榴弾砲が提供される見込みだ。アーチャーは世界最強の自走砲と評価されている。 自国にSaab(サーブ)、ボフォース(現:B […]

  • 2022年8月21日
  • 2022年8月21日

射程70km、155mm砲用精密誘導弾VULCANO

ドイツはウクライナへの追加の軍事支援として155mm榴弾砲から発射可能な精密誘導弾の「VULCANO」弾、225発を提供すると発表しました。このVULCANO弾、いったいどのような弾薬なのでしょう。 概要 VULCANOは、イタリアの軍需企業Leonardo(レオナルド)社とドイツのDiehl 社に […]

  • 2022年8月14日
  • 2022年8月16日

駆逐戦車復活?MT-12対戦車砲を搭載したMT-LB装甲牽引車

ウクライナ軍はMT-LB装甲牽引車にMT-12 100mm対戦車砲を搭載した車両を戦場に投入した。対戦車砲を搭載し、水平射撃する様子はまるで絶滅した駆逐戦車に見える。 SNSに自走砲のような変わった戦闘車両が登場した。むき出しの砲塔部分から一瞬、ロシア、ウクライナ軍双方が使う”2S7ピオン203mm […]

  • 2022年8月1日
  • 2022年8月1日

ウクライナに送ったゲパルト自走対空砲用の35mm弾薬が規格外で使用できず

ドイツは先週、計画されていた軍事支援の一つ、ゲパルト自走対空砲の提供ついて最初の5両をウクライナ軍に納入しました。しかし、合わせて提供した弾薬が兵器システムに認識されず、使用できないことがわかりました。 ロシア侵攻後の2月末の段階で既に声が上がっていたゲパルト自走対空砲のウクライナへの提供。当初、ド […]

  • 2022年7月28日
  • 2022年7月28日

ドイツはウクライナにPzH2000自走榴弾砲100両を販売することを承認

ドイツの軍需企業クラウス・マッファイ・ヴェグマン(KMW)はドイツ政府が自社が製造するPzh2000 155mm自走榴弾砲100両のウクライナへの販売を7月13日に承認したことを27日水曜に発表した。 ウクライナはドイツとオランダから既に12両のPzh2000を受け取って、戦線に投入しているが、これ […]

  • 2022年7月22日
  • 2022年7月22日

最大射程500km!中国版HIMARS「PCH-191」多連装ロケットシステム

ウクライナで活躍するアメリカ製の高機動ロケットシステムM142 HIMARS(ハイマース)。長射程、精密誘導攻撃に手を焼くロシアだが、この手の武器を持っているのはアメリカや西側だけではない。中国人民解放軍が保有するPCH-191式多連装ロケットシステムのHIMARSと同等、それ以上の能力を持っており […]

  • 2022年7月16日
  • 2022年7月16日

M142 HIMARSとM270 MLRSの違い

ウクライナ軍は15日、イギリスから送られたM270多連装ロケットシステム(MLRS)を受領したと発表しました。M270はアメリカから提供されたM142 HIMARSと並び、高精度、長射程の精密ロケット兵器です。HIMARSは一足先にウクライナ軍に配備され、ロシア軍の軍事拠点をことごとく破壊していると […]

>戦車の情報を中心に発信するワールドタンクニュース

戦車の情報を中心に発信するワールドタンクニュース

戦車、戦闘車、装甲車といった世界の軍の地上車両のニュース情報を発信します。

CTR IMG